「お台場」の開催イベントで救護のお仕事 | イベントナースの求人・募集

「お台場」の開催イベントで救護のお仕事 | イベントナースの求人・募集

イベントというのは1日で終わるものや、数日で終わる場合が多いのですが、お台場では比較的長めのイベントも開催しています。有名なのは毎年夏になると行われるお台場合衆国ですが、2014年はお台場新大陸という名前で開催されていました。このイベントは夏休み期間行われているので、大体40日前後開催されている長めのイベントと言えるでしょう。

 

このような長めのイベントを行う場合には、当然イベントナースもイベント開催期間勤務することになるのですが、40日以上も休みなしで勤務することはできないので、通常は交代制になっていることが多いでしょう。よってお台場で長めのイベントが開催される場合には、交代制にも対応できるように、看護師を多く募集するようになるので、求人が出てからしばらく経ったからもう一杯になっているだろうと諦めるのではなく、一応応募してみるべきでしょう。

 

お台場新大陸は夏休み期間ということもあり、当然多くの人が訪れますし、夏場はとても暑いので、埋め立て地にあって風通しがよいとは言っても十分熱中症には注意しないといけません。看護師も熱中症患者に備えてしっかりと準備しておく必要があるので、イベントナースの仕事の中では大変になる可能性もあるのです。

 

1日のみで働けるイベントナースの求人もある

お台場は比較的長いイベントが多くなっている傾向にあるのですが、もちろん1日のみという短いイベントも存在しています。例えば親子工作教室や太極拳体験と言ったイベントがあるのですが、いずれも1日のみのイベントとなっています。1日のみのイベントでも、イベントナースの求人を出している場合があります。

 

イベントナースの場合には、1ヵ月以上もある長いイベントの方がよいと考えている人よりも、比較的短い期間で終了するような求人を好む人が多くなっているので、このように1日のみで終わってしまうようなイベントナースを募集すると、すぐ応募希望者から連絡が来るということが多いので、早めに応募することが採用してもらう秘訣と言えるでしょう。

イベントナース求人.com