コミケ会場で救護のお仕事 | イベントナースの求人・募集

コミケ会場で救護のお仕事 | イベントナースの求人・募集

イベントが開催される場合には、長めのイベントと短めのイベントの両方を取り入れている場合もあるのですが、コミケでは基本的に短めのイベントのみとなっていて、主に3日間開催されることが多くなっています。よってイベントナースの求人を出す時には、比較的短い期間のみの勤務となるので、短い期間のみ仕事がしたいという看護師には最適でしょう。

 

また、コミケでは夏と冬にイベントを開催することが多く、夏場に開催されるイベントは夏コミと呼んでおり、冬場に開催されるイベントは冬コミと呼んでいます。他のイベントではいろいろと長い名前を付けるようなことが多いのですが、コミケでは短くわかりやすい名前になっている場合が多いというのも特徴です。よって求人が出ていても、コミックマーケット何々と言った感じに書かれているのが一般的です。

 

東京国際展示場がイベント開催地

コミケのことを詳しく知っている人や、毎回参加しているような人にとっては常識でしょうが、初めて参加する人や、イベントナースの求人に初めて応募するような人は、どこで開催されているのかわからない場合もあるでしょう。現在コミケは東京にある東京国際展示場と呼ばれているところで開催されています。もちろんイベントナースとして採用された看護師も、東京国際展示場で働くことになります。

 

基本的には公共の交通機関を使っていくのがよいのですが、最も簡単なのは、JR各線が走っている新橋駅からゆりかもめを利用していくか、東京メトロ有楽町線の豊洲駅からゆりかもめを利用していく方法が一般的です。また、コミケが開催されている時には、臨時バスが運行されているので、バスを利用していくという方法もあります。

 

通常イベントは昼間開催されるので、当然夜勤を行う必要はありませんし、時間通りに始まって、時間通りに終わるため、計画も立てやすくなっています。しかも頻繁にイベントを行っているわけではないので、開催期間が近くなったら求人募集が出ているか確認してみましょう。

イベントナース求人.com